PR
スポンサーリンク

【南アルプス】塩見小屋 – 山の風味を楽しむ伝統的な食事

南アルプスエリア間ノ岳・農鳥岳・塩見岳

塩見小屋への旅は、ただの山行ではありません。これは、自然の中での特別な体験への招待状です。塩見岳のふもとに位置し、右手には壮大な天狗岩、左手には荘厳な塩見岳西峰が望めるこの小屋。東峰は見えないけれど、その不在が余計に周囲の自然の美しさを際立たせています。塩見岳山頂へは往復約2時間、山頂の絶景を求める旅人にとって最適な拠点です。

2016年のリニューアルにより、より快適な宿泊施設が誕生。収容人数は40人まで拡大され、設備も充実。ここでは、山の恵みを感じることができます。電気は利用可能で、生活に必要な水は天水や沢水を活用。自然との共生を実感しながら、日常から離れた時を過ごせます。

食事も魅力の一つ。夕食には新鮮なてんぷらや冷ややっこ、そうめんなど、体を温める味わい深い料理が並びます。朝食は、昆布煮や梅干し、卵焼きなど、一日の活力となるメニューが提供されます。

塩見小屋は、ただの宿泊施設ではなく、都会の喧騒を忘れ、自然との対話を楽しむ場所。ここで過ごす時間は、きっとあなたの心に深く刻まれるでしょう。

スポンサーリンク

2024年夏季基本情報(営業期間、宿泊料金、予約サイトなど)

2024年の情報を掲載しており、営業スケジュール、予約サイト、宿泊料金、テント場の有無、標高、連絡先、山小屋の住所、地図などの情報が含まれています。この記事は最新情報を提供するよう努力していますが、内容が変更されることも考えられます。山に行く前には、必ず山小屋の公式ウェブサイトで最新の情報を確認することを強く推奨します。

施設名読み方予約開始営業状況営業開始営業終了1泊2食/円1泊素泊まり/円テント泊/円/1人収容人数個室乾燥室更衣室自炊室お風呂電波電話番号1電話番号2テント場幕営数(最大)テント場予約水場外トイレ標高/m山域公式URL備考
塩見小屋しおみこや / shiomikoya24/4/1(月)冬季休業24/7/1(月)24/10/15(火)12,0009,000-40なしありありなしなし確認中0265-94-6001(期間外)070-4231-3164(期間内)なし--確認中確認中2,750間ノ岳https://www.ina-city-kankou.co.jp-
  • 山小屋の宿泊は原則要予約です。
  • 個室のある山小屋の場合、個室料金が別途必要になる場合があります。
  • 宿泊プランが複数あるケースでは、低価格の料金プランの金額を記載しています。
    繁忙日は高くなる場合があるので、ご注意ください。
  • 詳細は公式URLをご確認ください。
  • 全国の山小屋の一覧はこちらです。
  • 小屋から塩見岳が見えます。

登れる主な山・日本百名山情報・山の標高

この山小屋(テント場)の周辺には、以下の素晴らしい山々があります。これらの山を訪れる際には、ぜひこの山小屋(テント場)を活用しましょう。利便性と快適さを兼ね備え、山へのアクセスが格段に便利になるため、登山体験がより充実したものになること間違いなしです。

山名百名山標高/m順位
間ノ岳あいのだけ日本百名山3,1903
農鳥岳(西農鳥岳)のうとりだけ3,05115
塩見岳しおみだけ日本百名山3,04716

周辺の山小屋情報(2024年版)

周辺に点在する山小屋の情報です。これらの山小屋は、登山の疲れを癒やし、次の日の挑戦に備える場所として、登山家にとって欠かせない存在です。ここでは、それぞれの山小屋が持つ独自の魅力や、提供されるサービス、そして宿泊の詳細について情報を共有します。

山小屋(五十音順)予約開始営業状況営業開始営業終了1泊2食/円1泊素泊まり/円
熊の平小屋24/6/11(火)冬季休業24/7/11(木)24/10/13(日)13,000-
三伏峠小屋予約冬季休業24/7/5(金)24/9/29(日)12,0009,000

コメント

タイトルとURLをコピーしました