PR
スポンサーリンク

【北アルプス】新穂高

北アルプスエリア穂高連峰

新穂高温泉は、奥飛騨温泉郷の最奥に位置し、北アルプスが間近に迫る壮大な自然の景観が自慢の温泉地です。この地は槍・穂高連峰をはじめとする数々の名峰へのアクセスが非常に便利な登山基地として知られています。特に西穂高岳へのアプローチは、ロープウェイを利用すれば最短距離で登ることができ、初心者でも比較的安全に頂上を目指すことが可能です。危険個所が少なく、安心して登山を楽しむことができる点が魅力です。さらに、新穂高温泉の登山口は、多岐にわたる登山ルートが広がっており、経験豊富な登山者にもさまざまな楽しみ方を提供してくれます。その人気の理由は、豊かな自然環境と充実した設備にもあります。登山ポストやトイレなどの設備が整っており、登山者の利便性を考慮した環境が整っています。ただし、水場に関しては確認が必要です。新穂高温泉は、その美しい景色と登山に適した環境が絶妙に融合した、人気の高い登山口となっています。北アルプスへの挑戦を考えている登山者にとって、新穂高温泉は夢の舞台となることでしょう。ぜひ一度足を運んで、その魅力を体感してください。

スポンサーリンク

場所

アクセス

鉄道・バス

JR新宿からJR松本駅へ
出発新宿
約160分 JR特急あずさ 松本行 時刻表(2024/05/26)
到着松本
JR新宿駅からJR松本駅まで「特急あずさ」を利用します。
松本バスターミナルから新穂高ロープウェイへ
※ 上高地から平湯行のバスを使う方法もあります。
出発松本バスターミナル
約100分 濃飛バスorアルピコ交通 特急高山行 時刻表(2024/05/25)
乗換平湯温泉
約45分 濃飛バス 新穂高ロープウェイ行
到着新穂高ロープウェイ
松本バスターミナルから新穂高ロープウェイまでバスを利用します。新穂高ロープウェイから各山小屋までは徒歩となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました