【中央アルプス】西駒山荘 – 山の中の美食、コマクサの地での食事体験

中央アルプスの息をのむような自然の中、将棊頭山の麓に佇む「西駒山荘」。木曽駒ヶ岳から約2時間の距離にあるこの山小屋は、大正時代に遭難事故を受けて地元住民によって生まれた歴史を持ち、2014年に新たな装いをまとった。ここには、自然の贈り物であるコマクサの群生地や、「天命水」と呼ばれる清らかな水源がすぐそばにあります。

内装は木のぬくもり溢れる大部屋が基本で、太陽の光が差し込む明るい食堂では、初対面の登山者が会話を楽しみながら食事を共にする姿が見られます。そんな中でも特に人気なのが「西駒ンカレー」。この山小屋の名物料理は、訪れた人々に愛されています。

また、西駒山荘では、11.6kmのコースを薪を背負って走る「中央アルプス西駒んボッカ」というユニークなイベントも開催。自然を感じながらの挑戦は、参加者にとって忘れられない経験となるでしょう。

周辺には将棊頭山や木曽駒ヶ岳など、中央アルプスを代表する美しい山々が連なり、登山者にとって夢のようなロケーション。西駒山荘は、そんな絶景を眺めることができる特別な場所です。営業期間は7月上旬から10月中旬まで、訪れる人々を40人まで受け入れ、自然とのふれあいを提供しています。

スポンサーリンク

基本情報(2023年冬季)

2023年の情報を掲載しており、営業スケジュール、宿泊料金、キャンプ場の有無、標高、連絡先などが含まれています。この記事は最新情報を提供するよう努力していますが、内容が変更されることも考えられます。山に行く前には、必ず山小屋の公式ウェブサイトで最新の情報を確認することを強く推奨します。

山小屋営業状況営業開始営業終了1泊2食/円1泊素泊まり/円テント泊/円/1人収容人数個室乾燥室更衣室自炊室テント場幕営数(最大)お風呂電話番号1電話番号2標高/m備考山域公式URLテント場予約水場外トイレ電波
西駒山荘冬季休業23/7/8(土)23/10/9(月)13,00010,000-40なし簡易簡易簡易なし-なし090-2660-02442,680中央アルプスhttps://www.ina-city-kankou.co.jp/yamagoya/nishikoma/-確認中あり確認中
  • 山小屋の宿泊は原則要予約です。
  • 個室の場合、個室料金が別途必要になる場合があります。
  • 宿泊プランが複数あるケースでは、低価格の料金プランの金額を記載しています。
  • 詳細は公式URLをご確認ください。
  • 山小屋の一覧はこちらです。
  • 中央アルプスの山小屋です。

アクセス(鉄道・バス)

山小屋へのアクセス方法をご紹介します。現時点では、主に関東地域からのアクセスが主要となります。アクセスには主に鉄道とバスを使いますが、季節や時間帯によって所要時間に変動があるので、事前にチェックが必要です。鉄道を使う場合、関東からは特定の駅を起点に、山小屋最寄りの駅へのルートが一般的です。電車のタイムテーブルを参考にして、適切な時間に出発しましょう。一方、バスを利用する際は冬季に注意が必要です。寒さや積雪のため、バスの運行が中断されることがあります。冬の訪問を予定している方は、バスのスケジュール確認や代替交通手段の検討が重要です。安全な訪問のため、事前の情報収集と計画をしっかりと行いましょう。
※ 鉄道の運行日と時刻は公式サイトなどで必ず確認してください。紹介されている情報は一例に過ぎません。

JR新宿駅からJR岡谷駅へ
出発新宿
約140分 JR特急あずさ 松本行 時刻表(2023/12/10)
到着岡谷
JR新宿駅からJR岡谷駅まで「特急あずさ」を利用します。
※ 岡谷駅に止まらない列車もありますので、ご注意ください。
JR岡谷駅から駒ヶ岳ロープウェイ 千畳敷駅へ
出発岡谷
約60分 飯田線 豊橋方面 時刻表(2023/12/10)
バス乗換駒ヶ根
約50分 路線バス 駒ヶ岳ロープウェイ しらび平駅行 時刻表(2023/12/10)
ロープウェイ乗換しらび平駅
約7分 駒ヶ岳ロープウェイ 千畳敷行
到着千畳敷
JR岡谷駅からJR駒ヶ根駅までは飯田線、駒ヶ根駅からしらび平駅までまでは路線バスを利用します。しらび平から千畳敷までは駒ヶ根ロープウェイを利用します。千畳敷駅から各山小屋までは登山道になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました