PR

仙丈ケ岳登山ガイド2024:山小屋、登山口情報

南アルプスエリア甲斐駒ヶ岳・仙丈ヶ岳

仙丈ヶ岳、それはまるで天に手を伸ばす巨人のように、地上3,033メートルの高みに聳え立つ山です。この山の名前に込められた「丈」という単位は、まさにその雄大さを象徴しているかのよう。日本百名山の一つとして数えられ、その美しい景観と登山の手軽さで多くの人々を魅了し続けています。特に、北沢峠からのルートは東京からのアクセスも良く、忙しい日常から抜け出して1泊2日の小旅行にぴったり。稜線を歩くときの開放感は格別で、その人気ぶりには頷けます。

しかし、仙丈ヶ岳の魅力は、ただのアクセシビリティや美しい景観だけに留まりません。山小屋が点在するこの山では、風力や太陽光発電といった環境に優しいエネルギー源を利用しています。登山シーズン中には有人で営業しており、自然との共生を目の当たりにすることができるでしょう。ただし、南アルプス国立公園内ということもあり、全山での幕営が禁止されているため、訪れる際には計画性が必要です。

仙丈ヶ岳への旅は、ただ山頂を目指すだけの冒険ではありません。それは、自然の雄大さ、技術の進歩、そして人々の努力が織りなす調和の中を旅すること。一歩一歩踏みしめる土の感触、風に揺れる草木のざわめき、そして遠くに広がる絶景に心を奪われることでしょう。仙丈ヶ岳は、忘れかけていた日常の喧騒を離れ、自然の中で本当の自分を見つめ直す機会を与えてくれます。

スポンサーリンク

基本情報

標高、日本百名山かどうか、山の高さの順位、場所などの情報です。

山名百名山標高/m順位
仙丈ヶ岳せんじょうがたけ日本百名山
山梨百名山
3,03318

利用される主な登山口(トイレ、水場、バス停有無など)

利用される主な登山口を以下に紹介します。登山の旅は、まず足を踏み入れるその一歩から始まります。これらの登山口は、美しい景色、多様なルート、そして自然との一体感を提供してくれる特別な場所となるでしょう。
※ 登山口をクリックするとアクセス方法が分かります。

登山口トイレ水場バス停標高/m
北沢峠きたざわとうげありありあり2,032

周辺の山小屋情報(2024年版)

周辺に点在する山小屋の情報です。これらの山小屋は、登山の疲れを癒やし、次の日の挑戦に備える場所として、登山家にとって欠かせない存在です。ここでは、それぞれの山小屋が持つ独自の魅力や、提供されるサービス、そして宿泊の詳細について情報を共有します。

山小屋(五十音順)予約開始営業状況営業開始営業終了1泊2食/円1泊素泊まり/円
馬の背ヒュッテ24/4/9(火)冬季休業24/7/1(月)24/10/15(火)12,0009,000
大平山荘予約冬季休業24/7/24/10/-7,500
こもれび山荘24/3/20(水)冬季休業24/4/25(木)24/10/12,0007,500
仙丈小屋予約冬季休業24/6/中24/10/13,00010,000
仙水小屋予約冬季休業24/6/2023/10/後半8,0006,000
長衛小屋24/4/1(月)冬季休業24/4/25(木)24/5/5(日)10,1006,800

コメント

タイトルとURLをコピーしました